2012年11月30日

火星探査機キュリオシティ

index.jpg

朝晩の寒さが大変なことになってきました。
ちょっと出かけるにもダウンジャケットを着込んで出かけてます。
師走に突入なのですが、毎年同様で気がつけば大晦日になってると思います。
去年は年越しの瞬間をテレビで見ながら必死で設計していたのを思い出します。
今年は年越しで仕事は無いと思いますが、ちょっと怪しい雲行きになってきていますw

NASAがキュリオシティと言う火星探査機を火星で働かせているそうです。
火星で探査活動と言うだけでワクワクするのですが、着陸方法などもかなり
驚きました。
火星の大気圏突入時は母船に格納さており、大気圏を通過してパラシュートを開き
母船からキュリオシティをヒモでぶら下げて地表へ落下していきます。
しかし、このまま地表へ着地するとキュリオシティの上に母船が乗っかってきて
壊してしまいますが・・ここでキュリオシティを壊さないように母船は逆噴射して
遠くへ飛んでいき無事成功!となったそうです。
こんなことを考えつくのは凄いことと思いますが、リアルタイムで操縦できる
距離にもないですし、組み込んだプログラムでちゃんと動いてくれるかな・・と
地球で観察していた技術者の心臓は破裂しそうだったに違いありません。

無事に火星に到着して色々なサンプルを採取したり、あらゆる情報を地球へ
送ってくれているキュリオシティですが、今この時間も火星で色々やってくれてると
思います。

少し前のニュースで川の流れた後を発見したとの話がありましたし
火星表面の土壌から小さな光る物体があるのを発見!!なんて話もありました。
最初はキュリオシティが落とした部品では?などと言われていましたが
どうも違うらしいとか・・火星にあった物質のようだとの見方が優勢だそうです。
現在も解析を進めているそうなので近いうちに答えが出ると思います。

昨日29日に単純な有機分子を発見したそうです。
単純な有機物で生命があったのか?
火星に何らかの形の生命が存在するか否かという謎の解明に近づくそうです。
SFが好きな私としては生命が存在した!と言う結果を期待していますが
今後の発表を楽しみに待っています。

いずれ地球人が火星に行く時が来ると思いますが、私が生きている間には
そのニュースを見ることはできないでしょうね。
高推進力原子力エンジンで光速の数%の速度が発生でき、再利用可能な
宇宙船でも開発されないと難しいでしょうね。
アメリカやロシアがすでにそのような宇宙船を開発してるらしいですが。
オバマ大統領は2030年半ばまでに火星火星周回軌道への有人飛行を行う
と言っているそうです。

火星と言わず、深宇宙までも足を伸ばして新しい世界を見られたらいいなと思います。
この辺の話になると今では完全にSFの世界なのですが、いずれ必ず人類は
深宇宙まで出かけることが出来るようになるでしょうね!




posted by あき at 13:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

遠隔操作事件

in091218.jpg

昨日の朝はかなり冷え込みました。
今日の朝も寒かったですが、これから日に日に寒さが増してくるんでしょうか。
今まではシャワーで問題なかったのですが、そろそろ湯船にお湯を貯めないと厳しいですね。

11月の頭から急ぎの案件でバタバタしておりましたが、なんとか昨日今日で立会まで
こぎつけました。
一応、要求通りの仕様でソフトを組んで持ち込んだのですが現場では
もうちょっと〜〜してくれ!ですとか、あれ?こんなこと言ったっけ?の連続です。
言った言わない!で揉めることが多いので、必ずメールで証拠を残してもらうのですが
今回のお客様はメールがお嫌いらしく、全部電話で・・・
まぁ、なんとか納得してもらうように動いてはいるのですがどうなることやら。

と、同時進行で海外製の変わったデバイスの通信設定や仕様を調べてくれとの
ご依頼もいただきノンビリとではありますが調べています。
やはり海外製のデバイスは日本語のマニュアルとか、代理店があれば心配ないのですが
どこから買ってきたのかすらわからないようなデバイスは正直怖いですw

少し前からPCの遠隔操作での事件がニュースで取りざたされてますが、その
捜査手法もニュースで放送されていました。
『パソコン持ってますか?』『引きこもりのような人がこのへんにいませんか?』と
かなり無茶な方法で捜査してたみたいです。
パソコンなんて今日日ほとんどの家が持っていると思いますし、引きこもりが
このへんにいませんか?と聞かれても引きこもってるんだからわからないでしょ?と
思うのですが。
我が家の近所でそんな捜査されたら、私も疑われるのでは?と思うと怖いですね。

まだ犯人は見つかってないのでしょうが、メールに添付されてた写真では
神奈川新聞の上でおもちゃを使って首吊りを示唆するものがありました。
これだけ社会に影響を与えた犯罪ですから、早めに犯人が見つかってくれると良いですね。

遠隔操作と言うものが一般的な物かはわかりませんが、専門的な技術と思います。
その技術を犯罪でなく、いい方向で使っていけばよかったのにな・・と感じました。




posted by あき at 13:33| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

タブレット 年末商戦

top_topstories_1_1351743326.gif

今日から11月です。
日増しに寒くなり、最近では毛布だけでなく掛け布団も必要となってきました。
毎年寒くて耐えられずに起きてしまう!という状態になるまで毛布で
過ごしているのですが、今年は早めに掛布団を準備しています!

仕事はかなりおとなしい感じになってきました。
大きめの案件が次々に切れ間なしに繋がることもなくなり、小さな案件を
ちょこちょことつなげてやっています。
お客様に話を聞くと、どの企業も設備投資を控えているとのことです。
年内に1軒くらいは大きめの案件が出来ればいいなと思っています。

年末商戦で、色々なメーカーがタブレットを発売します。
AmazonはKindleを発売し、googleはNexus7、Appleはipadmini、MicrosoftはSurface。
沢山のタブレットが発売されますが、私はNexus7を買いました。

個人的にはipadminiを価格とスペック次第では買いたいと思っていましたが
ちょっとガッカリなスペックと、価格に購入意欲はなくなりました。
Kindleに関しては価格が良い意味で驚かされたのと、スペックもかなり期待できそうです。
Kindle Fire HDは1200 x 800のLCDディスプレイで、ドルビーデジタルプラススピーカー
など、他にも魅力的な機能が詰め込まれて\19.800(32GB)

ipadminiは32GBのWI-FIモデルで\36.800。
ネームバリューはあるとは思いますが、勝負にならないのでは?と感じました。
マックファンの方には関係ないと思いますが、売れるのかどうか疑問です。

Surfaceは現状では国内発売は無いとの話です。
価格も個人輸入で仕入れる人がいくらで売るかはわかりませんが
32GBで2万円〜2.5万円くらいじゃないと買いたい気にはならないのでは?と
思いました。
個人輸入の転売さんだと、利益も載せるので結構な価格にはなりそうですね。

私はNexus7を買って大満足なのですが、色々なタブレットも触ってみたい気持ちはあります。
Surfaceに関してはAndroidでもなくiOSでも無いWIN8なので興味は非常にあるのですが
手に入らないのであれば仕方ありません。

Surfaceが安く国内で販売してくれれば間違いなく買うのですが。




posted by あき at 16:17| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。