2015年10月01日

動画配信サービス

primevideo.png

仕事も一段落し、あとは最終の調整や修正を待っております。
今年は比較的暇でしたが、たまにはこんな年があってもいいです。

少し前にhuluのことを書いたのですが、ここに来て急にNetflixや
Amazonプライムビデオなどが参入してきました。
前から興味はあったのですが、きっかけが無かったと言いますか
加入するまでのこともないかな?と思っていました。
しかし、Amazonプライムビデオの価格に驚き加入してしまいました!

月額価格は大事な要素の一つですが、Amazonが抜きに出てたと言うのが
1番のポイントです。
どんなに安くてもラインナップが満足できなければ加入する意味もなく
ラインナップの公開まで待とうと思っていました。

そして・・何の予告もなく9/24日だったと思うのですが突然スタート。
ラインナップも思っていたより多く驚きました。
絶対に見たいと思っていた思っていたスティーブン・キングの
アンダーザドームやその他に興味ある作品が目白押し。
TWENTY FOURも再度見直したいので嬉しいラインナップです。
BONESやPrison Breakなど見飽きそうに無いです。

Amazonプライムビデオはプライム会員向けのサービスと言うことで
加入するとプライムビデオが見られるだけでなく、従来のプライム会員の
サービスまで付いてくるのだそうです。
そもそもAmazonプライスはお急ぎ便や、日時指定が出来るサービスですね。
kindleを持っていれば1ヶ月に1冊の電子書籍がもらえるようですが。

Amazonの使用頻度は高いのですが、プライム会員になるほどでも
無いかなと・・と思っていました。
大急ぎで買うものも無いですし、kindleも持っていないですし。
年会費は3,900円で1ヶ月で計算すると325円ですね。
今回のプライム加入はプライムビデオを見るためであり
日時指定やお急ぎ便はおまけ程度に考えています。

暇な時間に海外ドラマや映画を見る楽しみが出来ました。
早くTWENTY FOURの最新作もプライムで見られるようになってほしいです。


posted by あき at 14:35| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

革新的メモリ技術

photo003_s.jpg

すっかりとブログを更新しておりませんでした。
仕事もそれほど忙しくなく、ノンビリな2015年です。
去年に比べ複数案件の同時進行などは無いですね。
1案件終えては少しの休息を取ってまた1案件てな感じです。
年内に数件の仕事が受注できるようにがんばります!

パソコンや電気機器などに使われるメモリに革新的なすばらしい進歩があるようです。

説明を読んではみたのですが・・色々と難しそうなことが書かれています。
今までのメモリとくらべていいところは・・
(1)NANDフラッシュメモリに比べて1,000倍も高速
(2)DRAMに比べて10倍も記憶密度が高い
(3)NANDフラッシュメモリに比べて書き換え寿命が1,000倍も長い

悪いところは・・
(1)DRAMに比べると動作速度は遅く、読み出し速度はNANDフラッシュメモリとあまり変わらない
(2)NANDフラッシュメモリに比べると記憶密度は低い
(3)DRAMに比べると書き換え寿命は、はるかに短い
なのだそうです。

色々な技術的な問題はあるのでしょうが、世界中の優秀な企業の技術者が
研究を行い製品化してくれるとありがたいですねー
メモリが安くなり、色々な電気製品などが高性能になり低価格になると
いいですよね!
パソコン用のメモリも値段が激しく上下しますが、低価格で大容量の物が
安定した価格で提供してくれるのを楽しみに待ちます!

SSDなどのデバイスも大容量で低価格になってくれるといいのですが
まだまだ先の話になるんでしょうね・・・
私は仕事用のPCにはSSDは取り付けていません。
前回PCを更新した時に少しは考えたのですが、Cドライブは256GBくらいは欲しいと
思って調べては見たのですが、HDDの低価格は魅力でした。
ですが、実際に知り合いなどのPC話を聞くと少々高くてもSSDを取り付けるメリットは
非常に高いと感じました。
次のPCに更新するときはぜひともCドライブはSSDを選択しようと思います。




posted by あき at 20:06| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

SF小説(ジェイムズ・P・ホーガン)

0003e8ea2d70b76976413d6fe814fc9d.jpg

気がつけば師走です。
細かい仕事やら、いろいろの雑務で忙しかったです。
おかげ様であまり暇な時間もなくこの1年は過ごせて
幸せを感じております。

そんな時間もあまりない中、リフレッシュするために
読書をしています。
どのようなジャンルの本を読むかと言いますと
SF一辺倒です。
読書をしていると一時的に現実を忘れることができます。
世界観に自分も入り込んで宇宙飛行士にでもなった気持ちですw

もともと読書は好きだったのですが、ここ数年はSF専門に
なってしまったと言っていいくらいです。
私をSFファンに引きずり込んだのはジェイムズ・P・ホーガンという
作家の作品を読んでからになります。

あまりにもメジャーな作品なので、読んだことの有る人も
たくさん居らっしゃるかと思いますが・・・星を継ぐもの でした。

冒頭から引きつけられ、そのまま寝る間も惜しんで読みきってしまう
くらい魅力的な作品でした。
もちろん 星を継ぐもの を読み終えてからは続編「巨人たちの星シリーズ」
も全て読んだのですが個人的には 星を継ぐもの が1番好きな作品です。

異星人が出てくると怖いイメージや、争うことが描写されたりしそうですが
この「巨人たちの星シリーズ」で出てくる異星人は優しいんですw
地球人と異星人たちとの交流なども安心して読むことができました。
まぁ・・続編の後半では異星人との小競り合いもありますが・・

ジェイムズ・P・ホーガンをひと通り読んで
その他の有名なSF作品をいろいろと読んで楽しんでいます。
部屋のあちこちに積み上げてありますが・・そろそろ本棚でも買って
綺麗に収納してあげないといけません。

星を継ぐものに関しては、未だに引っ張り出して読み返します。
それだけ自分にとって印象的な作品だったのだと思います。

ちなみに今読んでいるのはアンディ・ウィアーの 火星の人 です。
まだ途中なのですが、こちらも非常に面白いです。
異星人なんかが出てこない作品ですが、逞しい人間の生き様が
描かれていて個人的には当たり作品でした。
こちらの作人は映画化が決定したそうです。
映画を見る前に原作を読んでおくのも楽しみに一つかもしれません。

星を継ぐもの (創元SF文庫) -
星を継ぐもの (創元SF文庫) -
タグ:読書
posted by あき at 02:52| 神奈川 ☁| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。